株式会社 須藤機械 日本語 English

会社沿革

1946年1月 群馬県桐生市宮前町にて初代社長の須藤勉が個人企業として創業開始、絹人絹力織を製造する。
1949年1月 有限会社須藤機械製作所として法人設立。
1949年1月 絹人絹力織の設備制限令の公布により織機の生産を一部打ち切り、(株)日立製作所・日立工場の協力会社として電気制御器及び電磁開閉器の部品加工を始める。
1960年4月 切削加工一本であった生産体制を脱して多様化を図り、金属プレス、板金加工部門を設ける。
1961年11月 織物用機械の生産を全面的に打ち切り興亜紡績(株)の自動管巻機の製作を開始する。
1965年12月 自動車機器(株)松山工場の協力工場となりパワーステアリングブレーキ部品等の自動車部品の製作を開始する。
1969年10月 (株)日立製作所大みか工場の組立、完成品の製作を開始。コンベンセンター、ケーブルリール等を納入する。
1975年 再び切削加工一本化に戻り、全面的に自動車用部品の製造加工工場となる。
1980年11月 (株)昭和製作所行田工場と取引を開始する。
1983年7月 (株)東京計器佐野事業所と取引を開始する。
1988年6月 第一鍛造(株)と取引を開始する。
1990年8月 群馬県伊勢崎市曲沢町685-8に伊勢崎工場を建設、製造部門を全面移転し増産体制を整える。
1990年9月 須藤勉が退任。代表取締役に須藤誠吾が就任。
1996年1月 創業50周年
1996年2月 資本金1,000万円に増資
2003年1月 ISO9001:2000認証取得
2003年7月 伊勢崎工場増築
2004年5月 生産管理システムを自社開発し、定日納入率100%を実現する。
2005年2月 ISO14001:1996認証取得
2006年1月 創業60周年
2006年3月 ISO14001:2000認証移行完了
2010年10月 ISO9001:2008認証移行完了
2010年10月 ISO14001:2004認証移行完了
2013年3月 須藤誠吾が退任。代表取締役社長に須藤純吾が就任。
2013年7月 平成24年度ものづくり補助金の交付決定を受ける
2013年12月 資本金3,000万円に増資
2014年10月 平成25年度補正ものづくり補助金の交付決定を受ける
2015年12月 平成26年度補正ものづくり補助金の交付決定を受ける
2016年1月 創業70周年
2016年11月 ISO14001:2015認証移行完了
2016年11月 ISO9001:2015認証移行完了
2017年4月 平成28年度補正ものづくり補助金の交付決定を受ける
2018年6月 平成29年度補正ものづくり補助金の交付決定を受ける
2018年12月 鋳物切削加工専門サイト「鋳物切削加工.com」を開設
会社情報

〒379-2203
群馬県伊勢崎市曲沢町685-8
TEL 0270-62-8288
FAX 0270-62-8322
URL : www.sudokikai.com

アクセスはこちら

ISO認証取得

ISO9001:2015認証取得
ISO14001:2015認証取得

鋳物切削加工専用ページ